このブログはTRPGでの出来事なんぞを、書こうとしてる ブログですよ。
冬吹雪。
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
英雄は報われない。
2007-07-16-Mon  CATEGORY: TRPG
神話とかを見ていると、大抵英雄と呼ばれてる奴とかはあまり報われない死に方をする奴が多いです。

でも、たった一つの出会いが有れば全てが変わったのかも知れません。

人生たった一つでも変更点が有れば、違う方向に向かう事が有るかも知れません。

そんな思いを込めてシナリオ作ったんですが。

うまく行ったみたいです。…前後編になったのは否めませんが(´・ω・)
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントりんく@携帯 | URL | 2007-07-17-Tue 21:28 [EDIT]
素敵ですね、ドラマチックですね!
悲劇を活劇に、そして英雄譚に!
僕の脳内では、劇的なBGMが流れっぱなしですよ(w

前後編に分けたのも、今回のようなシナリオにとっては、良い演出になってると思うですよ。
次回は最初から全開ハイテンションでいっきましょー!
携帯からわざわざようこそ!
コメント冬摩 | URL | 2007-07-18-Wed 12:33 [EDIT]
次回は戦闘曲を最初から流すと良いですね!
死ぬ心算はサラサラ無いけど、そうしなきゃ彼はあいつ等を倒せなかったんです。
人数という圧倒的アドバンテージを乗り越えて、辿り着いた先が
彼の死と、異端狩りの全滅でした。

「…此処で、終わるのか。 …カレラ達は、大丈夫かな。」
最後まで、彼は村人を案じて笑って逝ったそうです。
後に彼は英雄として村に石像を立てられる事に為りますが。
40年後の未来、その村に誰かが訪れました。

それは誰かが望んだ事。彼が望んだのか。それとも、別の誰かが望んだのか。 たった一つ言える事は。 この物語は、救済によって
幕を閉じられる、という事です。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 冬吹雪。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。