このブログはTRPGでの出来事なんぞを、書こうとしてる ブログですよ。
冬吹雪。
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
うーむ。
2007-06-05-Tue  CATEGORY: TRPG
なんか、下の記事と一緒くたにしちゃうと
えらい長くなりそうな感じがしたのでこっちに分割。

学園キャンペの自分的反省とか。
あるNPCを探索して、救出する!と言うシナリオだったのですが。


情報収集シーンでは、自分ひとりだけ、別方面へ。
他のPCは学校の裏山に当たる山へ探索しにいったんですが。

GMの情報だと、山に行って帰ってくるのは夜になるよ。
って話だったのですが。此処らへんが自分の想定外。
自分のPCは情報収集のためにせっせと情報収集をしていたんですが。
他のメンバーは山に辿り着いて情報を集めた後、温泉に入ると言う剛のものっぷり。

( ゜д゜)最初探す気満々だったのは、貴方達では…←PC前の自分。

まぁ、山の中と言う事も有りますし、それ以上情報を集めるのはしんどい。それに夜まで帰れない、ともなればそうなっちゃうのも分からなくもないですが。

で、此処らへんは自分勝手な思い込み部分も含めてなんですけど。

・情報収集のシーンの自分が前面に出すぎてしまった。

ちょっと、個人的にミスったかな、と思った部分です。
山側に向かったメンバーに対してシーン数が1だったんですが。
自分は3、とかなり出張っちゃいました。

自分が行動している裏側で、他のPC達が演出でもするのだろうか。
とか思ってたんですけど、時間の都合とか、あと、情報収集のシーンのログが流れちゃうとか。恐らくその辺の関係で、皆黙ってたんだと思うんですけど。 個人的に失敗したなぁ、とか思ったのでした。

やっぱり、TRPGはRPしてこそ!
っていうのも有りますし。此処らへんはソードワールドではなく、
ダブルクロスや、アルシャードガイアとかみたいに、シーン制にしても
良いのではないかなぁ、とか思ってたりしました。

普段のセッションみたいに、盗賊協会がある時は、大人しくそっちに情報収集しに行けば良いか。
とか思うんですけど、学園だと、GMにどこに聞きにいく?って言われるとちょっと悩んじゃうと思うんですよね。

PLがちょっと悩んでるようだったら、事件の都合上、どこどこなら何か知ってそうだよ。とか、GMからちょっと誘導しても良いかも知れません。

勿論、この8話のセッションはGMから誘導っぽい事をされてましたが、皆お風呂に入りに行っちゃったんだよな…(笑

なんか偉そうにぐだぐだ書いてますが、偉そうな事いえるほど自分はきちんとしたGMをした記憶なんてありません。勿論、PLも然り。

まだまだ、修行が足りないみたいです。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント雪だるま | URL | 2007-06-05-Tue 22:01 [EDIT]
軽くだけ。

シーン制のシステムは確かに、キャラクターが平等に活躍する契機が与えられる、という意味では楽なのかもしれません。
しかし、シーン制をひいていないシステムで遊ぶ、ということの意味をちょっとだけ考えてみてください。
PCの活躍する場というのは、GMが与えてくれるのをおんぶにだっこで待つものではないと思います。
当然、他のPCの活躍の場まで奪うのは良くないことですが、それこそ、TRPGは社交性を要する遊びである-少なくとも私はそう思います-所以であって、PLがきっちりとPL同士の関係を構築することによって、おのずとどのPCがここは出張って、だから、ということになるのではないでしょうかね。
コメント有り難う御座います。
コメント冬摩 | URL | 2007-06-06-Wed 00:30 [EDIT]
いや、いつも意見を聞かせてもらえて本当感謝してます。
有り難う御座います、雪だるまさん。

自分の考えは楽に、楽にする為に考えちゃってたのかもしれないですね。GMが与える機会を待ってPLが動く。」というのは、聞く耳が痛いです。自分が言ってる事は確かにそうですから。
シーン制を引いていないシステムを遊ぶと言うことの意味をあまり
考えて居なかった自分には、あぁ、確かにそうだよな・・・。と、思える物凄い重要なご意見でした。

社交性を必要とする遊びであると言うのは、自分もそうだと思います。とゆうか、自分がぐだぐだ考えすぎなのかもしれません。

雪だるまさんとは、あまりセッションを御一緒できてないので、またいつか遊べれば良いですね!
その時はまたよろしくお願いします。

それと、またぐだぐだ何か言い出したら、その時はお暇が有りましたらズバッ!?とご意見の程を聞かせてくださいませ。

それでは、ご来訪感謝でした!
トラックバック
TB*URL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 冬吹雪。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。