このブログはTRPGでの出来事なんぞを、書こうとしてる ブログですよ。
冬吹雪。
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
転んでも只で起きてはやらない。
2007-12-15-Sat  CATEGORY: 未分類
背後である俺だけが辛いのは不公平だ!


という訳で我がPC達(NPC)にも病気になってもらいました。

くっくっくっ。

あ、いや、ごめん、安静にするから、安静にしてるから石を投げるのは勘弁しt



ヴィルヘイム:「 フフフ……。  良い度胸してますね、背後……。 後で覚えてなさい……。 」

リヴァン:「 ……布団の中で言っても説得力無いよな……  げほっ。 」

リルツ:「 か、関節が……。 ぎしぎし……。 」

バラフ:「 つーかよ……  流石に……  全員を出すのは、厳しいんじゃねぇ……? 」

マコト:「 と、というか…… 何のイジメですか、これ……。 う、胃が……。 」

ヴァルゼルト:「 唯一、病気を治せるレベルの神官のシルフィまで倒れてしまってはな……。 くっ……  孤児院の仕事が……。  」

アリアス:「 …… じゅ、授業の単位……。 」(ぜー。 はー。

レオハルト:「 す、素直に病院に行きましょうよ……。 」(けほけほ。

ヴァッハ:「 病院に行ったら負けだって天国に居るばっちゃが言っているぞ……。 」

リヴァン:「 おーい、一人やばい事になってんぞー……。 げほ。 」

リルツ:「 というか……  病気を治せるレベルの技能持ちが、一人だけって、問題じゃねぇ……  ぐふ……。 」

ヴィルヘイム:「 フフフ…… リムエラさんはまだシャーマンレベル3ですし、シャーマン5のリルツは男。 プリーストは最高でレベル4のシルフィさんしかあれですしね……。 」

(´おωべ):「 もっと……  人を増やすべきだと、我は……  くっ、バイト……。 」

マコト:「 そ、そういえば、女性陣の皆さんは……? 」

レオハルト:「 流石に、男ばかりの部屋には居させられないという事で……。 」 

リヴァン:「 むしろ……  リムエラの場合パパさんがついてんだろ……  やべぇ……  身体うごかねぇ……。 」

リルツ:「 …… 看病してくれる奴が居る奴は死んでしまえ……。  マジで……。 」

ヴィルヘイム:「 突っ込みうけますよ…… 間違いなく、その台詞……。 」

リルツ:「 は……? 」

レオハルト:「 良いですよね……  看病してくれる人が居る人は……。 けほ。 」

リヴァン:「 分かって言ってるんだろ……? なぁ? 」

ヴァッハ:「 ハッハッハッハッ……。 」

バラフ:「 つーかよ……  病院行こうぜ……。 」
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント水樹 | URL | 2007-12-17-Mon 21:18 [EDIT]
かなり良くなってきたそうだけどお大事に。

ジャスぱぱ 「 大人しく寝てろ。 今日は一日側にいてやるから」

ゲイル 「ああ、おべさん。 ミディさん連れてきましたよ~。 思う存分甘えちゃって下さいな。」
その後具合は如何でしょうか?
コメント浪漫飛行 | URL | 2007-12-18-Tue 08:38 [EDIT]
冬摩さんの子と絡んでる子がいないので、キャラが出せないのが残念。
お大事に~。
いまはもううっかり、いや、すっかり。
コメント冬摩 | URL | 2007-12-19-Wed 18:43 [EDIT]
みずちーへ

今はもうかなり復帰済みです。
でも治ってからまだ一度もセッション参加してないぜ、ぜ。

Σ(;´おωべ)「 逃げなければ。 」<ゲイル

ムィ鳥は出すと空間があー!あー!なことになるので自重。

ろまひこさんへ

確かに絡んでませんかも!
またメッセで色々会話しましょう。 お昼ごはんの献立とか、いや。 それで良いのか私。

体調の方はもうほぼ万全に回復しました。
まだ食べ物の方は無理は出来ませんが、結構あっさり治ってくれて良かったですよー。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 冬吹雪。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。