このブログはTRPGでの出来事なんぞを、書こうとしてる ブログですよ。
冬吹雪。
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
正義の味方。
2007-08-06-Mon  CATEGORY: 雑記
正義の味方、誰もが一度は子供の頃憧れるんじゃないでしょうか。

まぁ、というか、正義の味方なんて存在しない世界のほうが良いんですけどね。
でもそれだとつまらないような気がしないでもない。
まぁ、結局無いものねだりなのかも……。

子供の時数回疑問に思った事があるんですよね。
正義の味方は何で他の人は助けるのに、敵の人は助けないんだろうか、とか。よく考えると簡単な話ですよね。
まぁ、おつむの足りない子供だったのです。

こうして考えると、敵も味方も関係なく、1を切り捨てるわけでもなく10を助けようとする人は、正義の味方以上にカッコイイのですが。
でも、それは遠い遠い理想の話。

色々なしがらみや、理由、立場。色んな形でそれはどうしようもなくやってくる、いつか選択に迫られる。

その時に迷いがあっても自分の選択を選べる人は、途轍もなくカッコイイと私は思います。

因みに俺は選べない人ですけどね((笑´∀`))ヶラヶラ

どうでもいいけど最近ネタがマンネリ化してきてないか冬摩よ。

とか何処からか聞こえてきた気がしないでもないので。

更新しない宣言を!

……あ、はい。 普通逆ですよね、そうですよね……。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
サブジェクトなんてないのさ。
コメントりんく | URL | 2007-08-06-Mon 21:00 [EDIT]
僕らは正義の味方でもヒーローでもない、ただの人なんですよね。
それは大人になるにつれて、身に染みてわかっていく事なんだけど、
でも、心のどこか隅っこの方で、子どもの頃憧れていた正義の味方に、今まだ思いをはせたりしちゃったりして。
だからこそ、自らの分身:PCに、その思いを乗せてしまうんでしょう。

PC側からすれば、いい迷惑かも知れません。
でも。彼らにはその思いを、遂げられるだけの力がある。
決して“只の人”じゃない。言ってみれば、彼らは『英雄候補生』。

それなら、いけるトコまで頑張ってもらおうじゃないですか。
彼らがPLの想いを遂げてヒーローとなるか。それとも“現実”という壁の前に打ち破れるのか。
どちらにしても、彼らの無事を信じる事が、『ムチャ振り』かましたPLの責務ってトコロでしょうね。

…って、話が【名も無きヒト】絡みっぽくなっちゃった;
えーっと…


>更新しない宣言

却下(きぱ。


でわでわー ノシ
ここは一つそれをテーマに1シナリオをw
コメント座布団 | URL | 2007-08-07-Tue 11:23 [EDIT]
正義論を題材としたものは僕も大好きです。
Fateにうえお久光いろいろ、終わりのクロニクル。
この辺を参考に1シナリオ作ってみたらどうですかねw。

ハンドアウトが必要なシナリオになる予感w。
レスレス。
コメント冬摩 | URL | 2007-08-07-Tue 14:26 [EDIT]
りんくさんへ

この記事書くのちょっとタイミング悪かったかなぁ、と思ってたんですよね。案の定だった(笑

ソードワールドはPC達はドラゴンすら将来的に倒せるようになる『英雄候補』ですが。まぁ、それは結局己の技量さえあれば成し遂げられる部分が大きいんですよね。

けれど、最後まで自分の心を最後まで貫き通すのはドラゴンを倒す事よりも難しいと思うのですよ。
いや、比喩的表現ですよ? データ的にドラゴン倒せれば英雄だろうが。とか言われると困るので(笑

まぁ、【名も無きヒト】はある意味PC達の正義論と、その時代との正義論の戦いなので、ある意味では、正義と正義の戦いなんですよねぇ。

却下とか酷いや!(笑

座布団さんへ

俺も大好きです。
是非座布団さんにも1シナリオ作っていただきたい。
俺もちょっと楽しそうだなぁ、とか思うのですが。
GM脳が今はちょっと不足気味ですよ。

ハンドアウトというか。
PCに一人はアルカーナ神官がいるだとか、アグラムが居るとかだとやりやすいかも知れませんね。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 冬吹雪。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。